読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にわとりはなくよ

酉年うまれが 自分と向き合いながらアウトプットする 骨格診断ストレート 断捨離

完璧を求めずにちょっと頑張る

ブログを書くのが大分空いてしまいました。
勉強のためにと他のブログを読んでは、自分の書いた文の読みにくさや内容の薄さに勝ってに凹んでしまう。
改めてたいしたことが出来ないのに完璧を求めてしまう性分に落ち込みました。

誰も読んではいないのに気にしてるのが恥ずかしい

自分を育て直すために

机上の勉強だけで満足したつもりになってしまう。
実際に必要なのは、他人との接触から学ばなくては自分の身にならないのにね。それを避けてしまい、後から後悔の渦に飲まれてしまいます。

なぜ、私以外の人たちが出来る事が出来ないのだろうか?
ずっと思い続けていた。
やっと、私が行動しなかったからだとようやく理解することが出来た。
わかっていたのに見ない振りをしていた。


ずっと親からのいい子を抜け出せない

アラフォーなのに。
それを心地良く思っていて、しがみついている自分に嫌気を感じる。

人と関係を作るのは、とても疲れることだった。

ずっと受け身な行動を続けてきて、自分の事を大切にしてこなかった。
扱いにくい自分の心に自分がダメ出しをし続けていたから毎日が憂鬱な気分のままで過ごしていた。

しおちゃんの介護が頼られてるということを感じることが出来る時間だったからね。

みんなが10代20代で学んでくることを今から学ぶのかと思うと深い穴の底に入り込んでしまいたい気持ちが強くなります。

でもコレは、私が受け止めて行くしかない選択。

ちょっと断捨離

引き出しの中で幅をとっていたタイツを捨てました。

タイツを捨てる基準

一年以上履いてない

足先の毛玉がある

肌当たりが悪いもの

体はひとつだけなのにタイツがいっぱい有りすぎる事が判明。

タイツを16足捨てました

その内黒タイツが9足。
タイツは、気軽に買えてしまうから増えていくし、ストッキングと違い捨てる時期が難しいのです。


残したものは、ジップロックに入れ保管。
色とデニールを書いておけば探す手間が省けます。


これからタイツを買う基準

スタンダードなもの
模様や透かしの無いタイプ
40~80デニール
黒かネイビー、チャコール

カラータイツは、買っても履かないですし、透かしの模様タイプも1回キリでした。
ニットのタイツは、かゆく感じる。

小さな金額だからこそ無駄にならないような心掛けをしていきたいです。