google-site-verification: google6e5c74db842cca53.html

にわとりはなくよ

酉年うまれが 自分と向き合いながらアウトプットする 骨格診断ストレート 断捨離

先延ばしにしてきた人間ドック

人間ドックを受けてました。

あー。いつか受けないといけないなと思いつつ行動に移せなかった。

町から人間ドックの補助があると知って受けてみました。
それでもオプションのMRIを入れたので34800円……。


はじめは、身長体重血圧と普通の健康診断
身長が1cm伸びてた(喜)

そのあと、初っぱなからMRIで脳検査

f:id:a-niwaniniha:20170524130615j:plain

恐怖感のMRI

  • MRI。とにかくうるさくて狭くて動いたらダメと聞いていたせいで途中で逃げ出したくなったらどうしよう?オドオドしてけど、耳栓のおかげか半分寝てた。

トントントン、ガガガガアーやピピッピピッとか何種類かの音を聞きながら今、どんな撮影してるのかな?とぼんやりしてたら終了。
無事に終わって良かったよ‼とおもってたら第2の関門

  • マンモグラヒィー検診

特筆することなくただ、痛い!
とにかく痛い‼
もげるかと思うほど痛かった。
胸を縦に潰されたら今度は、横に潰されーのを両胸に
これ、男性はしないのかな?
出来ないのか?
胸に肉がなかい場合は、どうするのかな?
あとは、触診をずいぶんお歳を召したお爺ちゃん先生から受けてマンモグラヒィー検診は終わり。
それにしても、水仕事でガサガサな自分の指先よりもお爺ちゃん先生の手がとても滑らかで柔らかくて羨ましかったなー

エコーや眼、聴力、心電図、肺活量を図ってとうとう胃カメラ検査

d最終、胃カメラ!喉の麻酔が辛い

最後は、胃カメラで検診

予約の時に胃カメラバリウムどちらにしますか?
と、聞かれてもどちらも経験がなかったので困惑。
バリウムのあと下剤を飲むと聞いて、胃カメラを選択したのですが調べてみるとバリウムの方が良かったのかな?と不安感に包まれ、胃カメラの待ち合い室に入ったら人間ドックの検査着を着ている人が3人、胃カメラを選択している人がいて少し安心。

胃カメラを飲む前に体内の泡を消す薬飲み、液状の麻酔を口の奥に注がれ2分間上を向いたまま我慢。
だんだんと口奥の感覚が鈍くなり、唾が上手く飲み込めずに気管に入り込み、むせてしょうがなかったです。

これが、1番キツかった。
息が出来ないってつ・ら・い。

胃カメラは、飲み込む時が苦しかったけど、看護師さんが体を撫でて優しく上手ですねー
と言ってくれたのでなんとか乗り越えられた。

自分の視線の先に胃カメラの画像が写し出されていたけれど、悲しい事に近眼過ぎて見れませんでした。

検査結果は、胃が少し荒れていてポリープがあるよ。でも良性?だから経過みてね。
だそうでした。


検査結果は、1週間後。